2005年09月24日

最近観た映画 「ファンタスティック・フォー」

Fantastic4.jpg

最近、何故か増えているアメリカン・コミックを原作とするSFアクション映画のひとつ。
宇宙嵐の放射線を浴びて特殊な能力を身につけた4人が悪と戦うストーリー。
4人の超人の中の紅一点、スー・ストームを演じているのが、TVシリーズ「ダーク・エンジェル」で主人公マックスを演じたジェシカ・アルバだ。
(この映画を観に行こうと思ったきっかけの一つが彼女の出演である揺れるハート) 
 
 
スパイダーマンやバットマンは超メジャーだが、このストーリーを知っている人は日本にどれくらいいるのだろうか?
ただ、おいらくらいの世代には知っている方もいるかもしれない。
何故なら、小学生の頃に海外アニメ版の「ファンタスティック・フォー」を観ているからだ。
そんなタイトルは知らない?
実は、日本では「宇宙忍者ゴームズ」という何とも奇妙なタイトルだったのだ。爆弾 思い出した方もいるかな?

主役である4人の持つ能力は、こんな感じ。
@Mr.ファンタスティック(リード・リチャーズ)
 ゴムの様に自由自在に伸び縮み、形を変えられる
Aインヴィジブル・ウーマン(スーザン・ストーム)
 光を屈折させて姿を消したり、エネルギーフィールドを操れる
Bザ・シング(ベンジャミン・グリム)
 岩の様に堅く頑丈な肉体と怪力を持つ
Cヒューマン・トーチ(ジョニー・ストーム)
 炎を操り、火の玉になって空も飛べる

そう、前述のアニメタイトルが「ゴームズ」なのは、Mr.ファンタスティックの能力から来ているのだ。exclamation
残りの3人のアニメでのキャラクター名はスージー、ガンロック、ファイヤーボーイだった。
ガンロックの「ムッシュムラムラ」というセリフを憶えている方も多いだろう。(笑)

この作品が実写映画化できたのは、何と言っても現代の特撮技術が有ればこそだろう。ひらめき
特に、炎を操るヒューマン・トーチやインヴィジブル・ウーマンの描写は素晴らしいと思う。
Mr.ファンタスティックの伸び縮みも条件としては同じなのだが、この能力をカッコ良く見せるのは非常に難しいだろうな。むかっ(怒り)

アクション・シーンもスピード感に溢れ、なかなか見応えがある。

知名度の高い名優という様な俳優は出ていなかったと思う。

「ダーク・エンジェル」の黒髪とはガラッと変わったブロンドのジェシカ・アルバはとてもチャーミングだし、街中で下着姿になるコミカルなシーンもある。
Sue1.jpgSue2.jpg

ヒューマン・トーチ役のクリス・エバンスは脳天気な若者役が良く似合うが、少し前に公開された「セルラー」での演技も良かったし、今後人気俳優になるのではないだろうか。
Johnny.jpg

小さい頃から知っているキャラクターやストーリーということも有ってか、難しく考えずに映像やアクション・シーンを心から楽しめた。

強いて不満な点を上げるとすれば、敵役の Dr.ドゥームの描き方に説得力がないところだろうか。 悪の道に踏み込む経緯や、彼の行動や考えが余りに単純すぎてつまらない気がする。

これまた万人向けとは言えないが、SFやアクションがお好きな方は充分楽しめると思う。

「ファンタスティック・フォー」のインターナショナル公式サイト
posted by 太鼓屋 at 23:30| Comment(2) | TrackBack(2) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも、ニャンゴロです(^^)。

>何故か増えているアメリカン・コミックを原作
最近この手の映画が増えているのは、いわゆる定期的に繰り返されるはやり物の周期があるらしく、その流れが最近アメコミの者が作られている要因ってのを何かの記事で読んだことがありますよ(^^)。

スパイダーマンが思わぬヒットを飛ばしてそれを狙ってのことかもしれませんが、ともかく面白いものがたくさん生まれてくるのならば大歓迎ですね(^^)。
Posted by ニャンゴロ at 2005年10月02日 20:00
>ニャンゴロさん
コメントありがとうございます。

なるほど、定期的に繰り返されるはやり物の周期ですか…確かに流行やブームは繰り返され、回っているみたいですね。

「大人がマンガを読む国は日本だけ…」なんて話も聞いた様な憶えも有るのですが、アメコミもアメリカ本国では子供だけのものなんでしょうか?
だとすれば、そういうものを題材に映画を作ってヒットするってのも不思議ですよね。(^^;)

ニャンゴロさんの様なペースではとても無理ですが、少しずつ、のんびり記事を増やして行きたいと思います。
Posted by 太鼓屋 at 2005年10月03日 00:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7286340
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

映画「ファンタスティック4」
Excerpt: アメコミものってやっぱりそのキャラクターの魅力がたまらない。本作も独特の超能力を
Weblog: RAKUGAKI
Tracked: 2005-10-02 19:39

「ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]」
Excerpt: 「ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]」を観ました。 科学者のリード・リチャーズは「宇宙嵐」研究のための資金繰りに苦慮し、かつての学友でもあり実業家として成功を収めているビクターに..
Weblog: るるる的雑記帳
Tracked: 2005-10-23 14:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。