2005年06月26日

最近観た映画 「STAR WARS EPISODEV / REVENGE OF THE SITH」

SW_EP3_0.jpg

遂に完結した「STAR WARS」。カチンコ
8話からなる壮大な物語の第3話であり、最初の「STAR WARS」に繋がるストーリーである。


オビ=ワンの元で鍛錬を積んだアナキン・スカイウォーカーは持って生まれたフォースの資質により優秀なジェダイの騎士へと育ちつつあった。
アナキンは誘拐されたパルパティーン議員救出の任務をきっかけに、議員からの接触を受ける。
ジェダイ評議会は共和国の重要人物であるパルパティーン議員に不審を抱いており、アナキンは評議会と議員との対立の中で次第に自分の信ずるものを見失ってゆく。
一方、パドメ(女王アミダラ)はアナキンとの愛の結晶を身篭もったが、アナキンは愛する彼女の死を予感し、彼女を救う方法は?と自分を更に追い詰める。

 
 
最初の「STAR WARS」を観たのはいつだっただろう?
恐らく新月学生の頃だったはずだ。がく〜(落胆した顔)
斬新で迫力のある映像と、宇宙を舞台とする壮大なストーリーに圧倒された。
監督ジョージ・ルーカスのインタビューで、「この物語が長大なストーリーの流れの中の一つのエピソードで有り、全部で何話になる構想だ」という様な発言を聞いた時、「うぇ〜、全部が完成して見終わることが出来るのかなぁ?」なんて唸ったんだと思う。

「EPISODEV/REVENGE OF THE SITH」の完成まで、都合28年にもなるらしい。
これには本当に驚くとともに、関係者の努力には敬意を表したい。
実際、「STAR WARS」は映画の世界を大きく一変させたと思う。


今回の「EPISODEV」は、完結にふさわしい凄い作品だと思う。
恐らくお金や時間の掛け方もとんでもないレベルだろうが、映像の完成度も他の追随を許さないレベルになっていると思う。

特撮技術の詳細は知らないが、最初から終りまで、様々な場面の何処にも不自然さを感じない、非常にリアルな映像。スリルとスピード溢れる戦闘や対決シーンの数々。
幾つもの惑星の美しい景色と様々なキャラクター。

SW_EP3_1.jpgSW_EP3_2.jpg

SW_EP3_3.jpgSW_EP3_4.jpg

SW_EP3_5.jpg

SW_EP3_6.jpg


「EPISODEV」のストーリーは、アナキン・スカイウォーカーがいかにして暗黒面に堕ちダースベーダーとなるか。また、その中でどの様にしてジェダイの騎士が敗れ去り、帝国の支配に繋がって行くか…という内容である。
全てのエピソードを観た人ならば、「あぁ、これがあそこに繋がって行くんだなぁ」とか「あのキャラクターが、こんなところに…」と納得し、感慨を新たにするだろう。

オビ=ワンとアナキンのライトセーバーによる対決シーンは本当にスピードに溢れ、見どころになっていると思う。

ダースベーダーは何故あの様なスーツに身を包まざるを得なかったのか?
ルークとレイアは兄弟であるのに、何故、別々に育てられたのか?
ヨーダが辺境の惑星に独りで暮らしていたのは何故?
様々なストーリーが観る者の中で綺麗に繋がって行くのは快感だ。

自分の愛する弟子が暗黒面に堕ちてしまうのを止められず、自分自身の手で倒さざるを得なかったオビ=ワンの絶望と哀しみ。
シスの計略により、愛する妻を守ろうとして結果的に自分自身の手で妻を死なせてしまうアナキンの絶望。
パドメが自分の死と引き換えにこの世に残した未来への希望となる双子が託され護られて行くシーン………等、グッと心に迫るシーンも有り、涙腺が緩んだことも何度か。もうやだ〜(悲しい顔)

SFや特撮に興味の無い人でも、この作品は観ておくべきだと思う。
俳優、特撮、音響…等のあらゆるものを含めて、現時点で出来うる限りのものが注ぎ込まれた作品だから。
勿論、他のエピソードを観ていれば更に楽しめることは間違いないけど、そうでない人にとっても観るべきものは多いだろう。


今回観たのは先々行上映という奴だそうで、6/25(土)のみの上映で一切の割引が効かない。今度の 7/2(土)は先行上映で、これまた、その日限りの上映で、割引無し。
正式公開は 7/9かららしいが、2週間も前に各劇場にフィルムが届いている訳だから、さっさと正式公開すれば良いのに変なシステムである。
先々行上映で静岡の片田舎の劇場、しかもおいらが観たのは 夜中 0:00からの回だが、30分前には 20人くらいの待ち行列が出来ていた。

丁度、amazon.comに注文しておいた「STAR WARS トリロジー」の DVDが届いたので、早速、最初の(今後は「EPISODEW / 新たなる希望」と呼ばれる)「STRA WARS」を観た。
勿論、特撮技術などは「EPISODEV」と比べれば大きな違いが有るのだろうが、今観ても充分に新鮮で、ワクワク、ドキドキと感動を新たにした。
近日中に、残りの「EPISODEX / 帝国の逆襲」「EPISODEY / ジェダイの帰還」を観よう。目

「STAR WARS」の公式サイト(日本)

「STAR WARS」の公式サイト(海外)

posted by 太鼓屋 at 13:00| Comment(17) | TrackBack(16) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もうご覧になったのですか!!羨ましい!!
Iから順番に見ていくと、IVでのベイダー(アナキン)vsベン(オビ=ワン)の対決シーンはxxxですね(苦笑)。
(う〜ん、この宇宙を危機に陥れた張本人は、元を辿ればグワイ=ガンだった、という結論でしょうか。)
ソロとレイアの子孫を中心に、戦争の終結をエピソード7〜9で描くという話ももう何処かへ忘れ去られてしまいましたが、コカコーラの蓋を集めたあの夏から、28年目にしてやっと完結ですね。

早く観たい!!
Posted by Gotaro at 2005年06月27日 17:20
初めまして。
トラックバックさせていただきました。

オビワンの搾り出すような叫び声が印象に残っています。
そのわりにはパドメがあっさりだったなぁ…なんて思ったりして。

私もエピソード4,5,6をまた観たくなりました。レンタルしてこようかな。
でも、きっとみんな同じこと考えているんだろうな。
Posted by あむろ at 2005年06月27日 21:07
Gotaroさん、いらっしゃいませ。(^o^)

 >Iから順番に見ていくと、IVでのベイダー(アナキン)vsベン(オビ=ワン)の
 >対決シーンはxxxですね(苦笑)。

え〜っ? 深すぎて意味が読み取れない〜。(汗)
解説お願いしたいです〜。

そうそう、確かに3本セットで3部からなる、全部で9つのエピソードだったはずですよね。
でも、変なストーリーを無理矢理作り出すより、潔かったかもしれません。

>あむろさん
TB、コメント、ありがとうございます。
オビ=ワンの叫びは「選ばれし者だったのに〜っ」てとこかな?(^^)

私は最初の「EPISODEW / 新たなる希望」は劇場で見たのですが、今回の「トリロジー」の DVDは大幅にデジタルマスタリング等し直しているので、オリジナルの DVDより画像も音響もだいぶ良いみたいです。この際、買っちゃうのもありかも。(笑)

今日観た「EPISODEX / 帝国の逆襲」の方が何か不自然で安っぽい特撮部分が多かったなぁ。
Posted by 太鼓屋 at 2005年06月28日 02:04
ウズウズ・・・もう見ちゃったんですかぁ〜 ウズウズ・・・
当然?わたしはまだ見ていませんが、太鼓屋さんのレビューを読んでいるだけですごく感慨深いものがあります。

1作目を見たのはたしか中学の時だったと思うけど、多感な時期だったことも相まってものすごく感動したのを覚えています。中でも「すごく未来的なのに遠い昔のお話」って設定が宇宙の広さってものを感じさせてくれました。
当時科学部だったわたしは、夏の天体観測のたびにスターウォーズの事を考えながら星を見ていました。

そしてこのように長い年月をかけて映画を継続してもらえて本当にうれしいです。幸いにもまだ星が見える田舎に住むわたしには(笑)今もきっとあの頃と同じ星を見ることが出来ると思います。

ただでさえ仙人化しつつあるわたしに
>俳優、特撮、音響…等のあらゆるものを含めて、現時点で出来うる限りのものが注ぎ込まれた作品だから。
なんて煽られたらセンチにもなっちゃうってもんですよ(笑)
Posted by くりぱっちん at 2005年06月28日 16:33
くりぱっちんさん、お久です。(^^)

お金の掛け方とかも違うので、出来が良くて当たり前…という人もいるかもしれませんが、これだけ人気があり、それでも新たな試みを試行し続けてきた作品は他に無いと思います。

ホント、初めて観た時のドキドキ・ワクワクを今でも思い出せる素晴らしいシリーズですよね。

劇場の大画面と大音響で観たい作品ですよ〜。
(余り前に寄り過ぎると、酔うかも ^^;)
Posted by 太鼓屋 at 2005年06月29日 01:12
コメントどもです。
>今観ても充分に新鮮で、ワクワク、ドキドキと感動を新たにした。

当時の技術であそこまでの映像ってのが凄いですよねぇ。。。

私はエピソード3の点数は4/5点ですが、スターウォーズ全部を通せば、★5つ!って感じですね。

また遊びに来ます♪
Posted by はまぞう at 2005年07月12日 22:42
はまぞうさん、いらっしゃいませ。

スターデストロイヤーがゴオッ〜と画面をアップで通りすぎて行くところなんか、圧倒的な迫力ですね。
デススターの溝での戦闘機バトルとかも、映画の常識を変えたと思います。
その後、日本のアクション・ヒーローものなんかも全く同じ様な構図で真似しまくってましたもんね。

最近、全く更新できていないのですが、またいらっしゃってくださいませ。(^^;)
Posted by 太鼓屋 at 2005年07月13日 01:55
さるおです。
> 「池中玄太」とは…年齢層も私と近いかも。

あ〜まずい、80kgは年がバレるのか〜(笑)。

さるおも素直に楽しめました。子供の時とおんなじ、ドキドキしながら観ました。『スター・ウォーズ』はまるで自分の成長とかさなっているので、愛着というかなんというか、ほんとに感慨深いです。
Posted by さるお at 2005年07月13日 20:17
さるおさん、いらっしゃいませ。

そのネタは、間違いなく 40歳前後と見ました。(笑)

28年ですからねぇ…。
ちゃんと観られて良かったなぁ。(^^;)
Posted by 太鼓屋 at 2005年07月14日 00:37
太鼓屋さん 毎度どうもです。

 EP3、辛い内容でしたが凄かったですねぇ。
 28年の永きで観れた映画という点でも凄い
 ものがあります。
 EP3以外は殆ど封切り初日に映画館で観て
 来ましたからよくまぁここまで我ながら生きて
 これたものです(笑)

 レイアは「妹」って事になってますが、日本流
 で考えたらお姉ちゃんですよね。
Posted by ぱい at 2005年07月14日 11:23
ぱいさん、いつもお邪魔ばかりして済みません。(・・;)

殆ど封切り日に鑑賞ってのも凄いですね。
EP1は間違いなく劇場で観たんだけど、それ以降、EpsodeVまで、果たして劇場で観たのかビデオとかなのか、まるで憶えてない。(汗)

レイアのキャラクターは、最初、ちょっとアネゴ入ってましたね。(^^;)
レイアもフォース使いになるのかなぁ。
ふざけたハン・ソロをフォースでぶっ飛ばしていたりして…。
Posted by 太鼓屋 at 2005年07月15日 02:29
TBありがとうございます〜。
ep.3を見た後にep.4〜6を見ると、一度見たはずのものなのに、とても感動したのが嬉しかったです。
私の周囲では「ep3はep4へのこじつけ!つまらん!」みたいな冷ややかな声が多いのですが、私はスターウォーズ大好きなので、素直に楽しむことが出来ました〜。
きっとep1〜6のDVDセットとか出るんだろうし(笑)、それを楽しみに待っております。フッフッフ。
Posted by さざなみ at 2005年07月20日 13:37
>さざなみ さん
いえいえ、こちらこそです。

 >私の周囲では「ep3はep4へのこじつけ!つまらん!」みたいな
 >冷ややかな声が多いのですが

そんな方がいるんですか? お馬鹿さんですね。(^^;)
そういう順序で作ったんだから仕方ないし、逆に、28年掛けて、キチンと繋がったところをもっと評価しても良いと思いますけどねぇ。

トリロジー買っちゃったので、1〜6のセットって言うのは微妙だなぁ。1〜3のセットで良いのですが。(^^)

「STAR WARS」関連はやたらと商品化されて何でも販売されています。
公式サイトでの壁紙すら売り物なのにはちょっとガッカリしたのですが、トリロジーのメイキング DVDを観ると、ジョージ・ルーカスには、そうやって儲けなければならない事情が有ったんですね。
少し納得しました。
Posted by 太鼓屋 at 2005年07月21日 00:49
TB&コメントありがとうございました♪

「STAR WARS トリロジー」の DVDとかあるんですね!私も欲しくなってきました・・・w
でも全編のセットも欲しい気がするし(迷)

私はSFとか特撮とか、ほとんど興味ないクチですけど、アナキンが何故ダースベーダーになって『スーハースーハー』言いながら真っ黒なスーツに身を包んでるのか分かってすごくスッキリしました!!最高に面白かったです♪

これで終わりなんて寂しいですよね〜!
本当にEpi7、もう全く作る気ナイのかなぁ・・・。(T-T)
Posted by mikan at 2005年07月22日 11:08
mikanさん、いらっしゃいませ。
全編セットの DVDは出るんでしょうね。
個人的には微妙に引っ掛かるものも有りますが。(^^;)

最近、ピタッと更新が止まってますが、気が向いたらまた覗いてくださいまし。
Posted by 太鼓屋 at 2005年07月23日 01:30
はじめまして、TBさせて頂きました。

28年を経て、やっと全ての謎のピースが埋まりましたね。感慨深いものがあります。

ラストのタトゥイーンの2つの太陽を見た瞬間「エピソード4が見たい!!」って素直に思いましたもん。(ストーリー知ってるのにね。笑)

私は旧3部作派なんですが、今回のEP3は駄作って声も聞きますが、私は良い作品だと思いました。(ただ、これでもかってくらいのCG駆使しまくりには正直辟易しましたが・・苦笑)
Posted by romper-stomper-rc at 2005年07月25日 01:13
>romper-stomper-rcさん
いらっしゃいませ。(^^)
タトゥイーンの景色はホントにジーンと来ますね。

 >今回のEP3は駄作って声も聞きますが、私は良い作品だと
 >思いました。

まぁ、どんな作品でも賛否両論有るのは仕方ないですよね。
私も良い作品だと思いますよ。
Posted by 太鼓屋 at 2005年07月26日 02:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

スターウォーズ エピソード3 シスの復讐
Excerpt:  先々行上映を見てまいりました!ああそうさ!「スターウォーズ・エピソード3」をな!  いよいよスターウォーズサーガも最終章、ということで今回やっとエピソード4に話がつながり、新3部作も完結するわけで..
Weblog: なにも起こらなかった一日の終わりに
Tracked: 2005-06-27 09:46

スター・ウォーズ先々行上映で過去最高6億円!
Excerpt: サニーです。こんにちは。いつも ご覧頂きまして、ありがとございます。昨夜、「スターウォーズ3」を観て来ました。1日だけの 先々行上映でした。今朝のニュースでは、「スター・ウォーズ」先々行上映で過去最高..
Weblog: SF映画好きのドラゴンズ応援 Mr.SunnySue
Tracked: 2005-06-27 10:16

『スターウォーズ エピソード3 シスの復讐』
Excerpt: 1978年に第1作(エピソード4 新たなる希望)が公開されてから27年か。 『スターウォーズ』サーガ6作全てを劇場で観ることが出来た私の年齢に感謝(笑 「STAR WARS」のロゴの後、スクリーンいっ..
Weblog: なんでもreview
Tracked: 2005-06-27 20:39

「スターウォーズ EP3 シスの復讐」ジャパンチャリティー・プレミア@国際フォーラム
Excerpt: 楽しみにしてた土曜日がやってきました。引き換えは12時からだけど朝会社に行く時間に起きて9時過ぎに国際フォーラムに到着しました。朝の会の方の引き換がちょうど一段落した頃かな?前には50人くらいの人が並..
Weblog: 旦那にはひ・み・つ (☆o☆)
Tracked: 2005-07-04 20:15

どっちの映画SHOW 第15回「宇宙戦争」vs「スターウォーズep3」
Excerpt: 最近まったく更新してない「どっちの映画SHOW」だけど、さすがに超話題作「スターウォーズ」の公開初日となれば・・・特集せざるをえないでしょう(^^; てことで、今回のテーマは、夏の超大作対決。今..
Weblog: はまぞうさん
Tracked: 2005-07-10 16:30

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
Excerpt: 『STAR WARS: EPISODE III - REVENGE OF THE SITH』 アメリカ/2005 監督:ジョージ・ルーカス 出演:ユアン・マクレガー ヘイデン・クリステンセン ナ..
Weblog: MOVIE SHUFFLE
Tracked: 2005-07-10 23:12

スターウォーズ エピソード? シスの復讐
Excerpt: オフィシャルサイト → スターウォーズ エピソード? シスの復讐クローン戦争の3年後、ジェダイの騎士団はいまだクローン兵を率いて銀河を奔走していた。分離主義者との戦闘が続いていたのである。そして邪悪な..
Weblog: 日々映画三昧
Tracked: 2005-07-11 00:38

映画鑑賞感想文『スター・ウォーズ エピソード3 -シスの復讐-』
Excerpt: さるおです。 『STAR WARS: EPISODE III - REVENGE OF THE SITH/スター・ウォーズ エピソード3 -シスの復讐-』を観てきたよ。 ダース・ベイダーの胸について..
Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
Tracked: 2005-07-11 15:13

『STARWARS エピソード3 シスの復讐』
Excerpt: ジョージ・ルーカス 監督 ジャンル SF 思えばこの映画シリーズとは永い付き合いだ、 
Weblog: 日々是狂乱
Tracked: 2005-07-14 11:18

映画「STARWARS EPISODE3 REVENGE OF SITH」のパンフレット
Excerpt:  なんかまっくろくろすけなのはご了承くださいませ。  文字が銀加工してあるんですが、スキャナーで読むとまっくろけ。ショックです。  それはさておき。  スターウォーズ完結とちまたで言われている、エピ..
Weblog: 趣味のモト
Tracked: 2005-07-18 17:56

スター・ウォーズ エピソード3 観てきました♪
Excerpt: 期待以上に面白かったです。シリーズでは一番良かったと思います ライトセーバーでの戦いシーンも大迫力でスゴかったけど、私的には感動作といっても良いくらいのモノだと思いました 涙ナシでは見れませんでし..
Weblog: ● Bonne Journee ●
Tracked: 2005-07-21 23:38

エピソード??雑感
Excerpt:  先日、「スター・ウォーズエピソード?? シスの復讐」を 観てきた。一応、これがシリーズ最終作ということで、少し 寂しい気分も引きずりながらの鑑賞となったのだが、なか なか楽しませてもらった。  この..
Weblog: よろずおしゃべり堂
Tracked: 2005-07-24 23:12

【スターウォーズ エピソード3/シスの復讐】
Excerpt: {/kaeru_fine/}{/kaeru_fine/}{/kaeru_fine/}で暑すぎ! 28年待って、ようやく完結する『スターウォーズ エピソード3 シスの復讐』を見てまいりました。(先週見..
Weblog: ROMPER’S ROOM
Tracked: 2005-07-25 01:05

スター・ウォーズ エピソード??「英雄たちの戦い」
Excerpt: John Williams, John Williams, London Symphony Orchestra Star Wars, Episode III: The Revenge of the ..
Weblog: 牧歌組合??耳コピとエロジャケ??
Tracked: 2005-08-07 12:06

スター・ウォーズ エピソード3 今年の181本目
Excerpt: スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 しまった!! 1,2と、見ておけばよかった、、、 あたしは、4をリアルタイムで覚えているので、どうしても6で終わり。1〜3は、付け足しみたいな気がしてし..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2005-09-09 02:01

『スターウォーズ・エピソード6』と親子で飲むお酒
Excerpt: CINE‐MANGA スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還 ローレンス・カスダン, ジョージ・ルーカス ついにこれが結末なんでしょうか。 まだ子供だった頃、 中学生だったかな..
Weblog: 映画とお酒と・・・エトセトラ
Tracked: 2006-05-14 01:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。