2005年05月21日

最近観たビデオ・DVD 「シリコンバレーを抜け駆けろ!」

どちらかと言うと、脳天気なサクセスストーリー。わーい(嬉しい顔)

父から教えられた「もの作り」への拘りで、安定した大企業の社員の椅子を捨てて研究所の様な施設に飛び出した主人公。
嫌がらせで絶対実現不可能な「99ドルのパソコンを作る」という難題を与えられたのだが、優秀だが落ちこぼれの仲間とチームを組み、それをやり遂げる。
ところが、それをアッサリ横取りされて………というストーリー。

マイケル・J・フォックスの「摩天楼はバラ色に」に近いけど、もっともっと低予算で B級な感じ。爆弾
主人公はなかなかスマートな感じの俳優だし、アクのある仲間のキャストも面白い。
ヒロインがブロンドの可愛い娘ちゃんではなく、東南アジアの血を感じてしまうところが、この手の作品にしては珍しいかも。ぴかぴか(新しい)

99ドルの夢のパソコンの画面上のイメージとか綺麗で、まぁ実現は難しいだろうけど「有ったらいいな」と思わせる。
ところが、ボディのデザインが余りにも夢のないデザインで、かなり引いてしまう。
お金は掛けられないんだろうけど、主人公や業界の夢でもあるんだから、こういうところにはもう少し凝って欲しいなぁ…と感じた。ちっ(怒った顔)

結末の具体的な予想は出来ないにしても、基本的にはハッピーエンドが約束されているタイプの作品なので、ハッピーエンド好きなおいらには、まぁ「たまには、こういう脳天気なのも良い」でしょと思う。

でも、ちょっと皆さんにお薦め出来る様な作品ではないかもなぁ。爆弾

「シリコンバレーを抜け駆けろ!」販売元(FOXJAPAN)サイトの紹介ページ
posted by 太鼓屋 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観たビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。