2005年05月21日

最近観たビデオ・DVD 「エイリアン vs. プレデター」

何だか、最初から「B級」と言うか「二匹目のどじょう」を狙った感の強いこの作品。爆弾
最近では「ジェイソン vs. フレディ」なんて対決作品も有り、「え〜、そういうのも有り?」的な気もしないでもないのだが…。

往々にして期待外れに終ることの多いタイプのこの作品を何故観る気になったのか?と言うと、一つにはランス・ヘンリクセンひらめきという俳優が出演しているから…というのが大きい。
名前を聞いてもピンと来ない方も多いと思うが、最初の「エイリアン」でアンドロイドの役だった言えば何となく分って頂ける人もいるだろうか?
しわがれ声でガリガリに痩せているおじさん俳優だが、おいらはこの渋さがかなり気に入っている。
…と言うのも、以前にあるテレビ・シリーズTVにハマり込んだ事があるのだが、その作品の主人公を演じていたのが、この人だった。(これは別の機会に是非紹介しようと思うけど、「何だよ隠すなよ!」という方はこちらを⇒

もう一つの理由は、やはりエイリアンとプレデターのどちらが勝つのか多少興味があったことかな?

ストーリーとかベース設定にちょっと無理が有る気がするが、そもそも全く別の作品のキャラクター同士を一緒に戦わせるところに無理が有るのだから、やむを得ないかもしれない。
問題のバトルシーンなどの特撮部分は結構凝っているし、各々の作品の雰囲気をそのまま継承できているので違和感も無い。

プレデターが武とか勇みたいなものを尊び、戦いの対象にならない弱者を鼻にも掛けず無視するのは元々の設定に従っている訳だが、その辺りは上手く描けていると思う。

今回の結末は…ネタばれになるので控えるが、個人的には「それこそネズミの大群の様に押し掛けてくるエイリアン相手に勝てる生物が居るのだろうか?」という気はしないでもない。
そもそもプレデターとエイリアンでは根本的な恐怖の質が違う気がする。

さて、皆さんの思い描く結末はどんなものだろう?

「エイリアン vs. プレデター」の公式サイト
こちらもね
posted by 太鼓屋 at 22:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 最近観たビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その人は多分二作目のアンドロイドですね。最初のアンドロイドはもっといけすかない奴(←死語?)だったです。

異種格闘技というか何と言うか、そういう娯楽が目的なんでしょうね。プレデターの人が?良すぎてちょっとがっかりでしたが、結構楽しく観ました。ピザを食べながら友達とワイワイ見る映画でしょう、きっと

最近はシリアスからコメディまで女性ヒーローが大活躍です。ララ・クロフトからキャット・ウーマンまでいろんな強者がいますね。あっハニーもいるし、、、この映画もそんな設定でしたね! でもそんな女性ヒーローに勝るオトコがスクリーンから消えつつあるような気もします。
Posted by くりぱっちん at 2005年05月24日 00:35
最初のアンドロイドは、この人でしたっけ?
http://www.delos.fantascienza.com/imgbank/94/iorobot/treleggi/ash.jpg

別の機会に紹介すると書いた TVシリーズは「ミレニアム」という、「X-File」で有名なクリス・カーター制作の TVシリーズなんですが、それまで徹底して映画だけに出演し、TV作品には出ていなかったランス・ヘンリクセンを「このキャラクターのイメージは彼しかない」と自ら口説いて出演を取り付けた様です。(最近は、最終的には死んでしまう博士とか社長とか、そういう役が多い様に感じます ーー;)

確かにプレデターは、元々の作品ではもっと冷酷で容赦無いかもしれませんね。今回は女性の為に即席で武器作ってくれちゃうし。

「キャットウーマン」かぁ、ハル・ベリーは好きなんですが、展示ケースのあのキャットウーマンのマスク姿は余りにベタ過ぎて、ちょっと違和感有りますねぇ。(汗)
Posted by 太鼓屋 at 2005年05月25日 02:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『AVP』 エイリアンVSプレデター
Excerpt: 『フレディVSジェイソン』に続く(?)2大スター対決もの。 監督は『バイオハザード』のポール・W・S・アンダーソン。 『フレディ対ジェイソン』を爆笑のうちに見終えた私としては、SFホラー・アクション..
Weblog: なんでもreview
Tracked: 2005-06-28 20:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。