2005年04月15日

最近観た映画 「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」

前作の「ブリジット・ジョーンズの日記」も観に行って面白かったので、今回も期待していったが、期待通りの面白い映画だった。目
基本的には女性向けの映画であり、女性の方が主人公への感情移入もしやすいはず。

主演のレニー・ゼルウィガーは、前作の時にも、この役の為にウェイトを増やしたと聞いている。
今回も事前にその話を聞いていたのだが、スクリーンを観て本当に驚いた。
少し増えたのでなく、かなり太っていた。何せ、あごの輪郭がよく分からない。
役者魂なのだろうと思うが、正直な所、ここまでとは思わなかった。もうやだ〜(悲しい顔)
これを元に戻すのには相当な努力がいると思う。たらーっ(汗)

お邪魔虫的なプレイボーイを演じるヒュー・グラントは、純情な好青年の役が多いが、この作品ではHで小憎らしい役を演じている。
2枚目は何を演じても様になるということか。

この映画の面白さは、主人公のドタバタと周囲との会話だと思う。
英語が分かると、もっと面白いんだろうなぁ。

前作もそうだが、今作も様々な名曲がシーンを彩る。
前作で印象に残っているのは、主人公ブリジットが絶叫する「All by myself(原曲はエリック・カルメン)」、それに「ハレルヤ・ハリケーン」とか…。
今作では「私を愛したスパイ/カーリー・サイモン」「I'm not in love / 10cc」とかが耳に残った。「私を愛したスパイ」は御存知 007のテーマ曲の一つだが、ブリジットのドタバタ映像と字幕を合わせて観ると、何とも楽しい。わーい(嬉しい顔)

映画を観た方は、是非サントラ CDCDを聴いてみる事をお勧めします。
海外サイトですが、こちらで試聴音楽も可能 ⇒


「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」の公式サイト
posted by 太鼓屋 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(2) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

私も先日見ました。
共感できる部分がたくさんあっておもしろかったー。
音楽もよかったです。

また遊びにきますね。
Posted by まゆ at 2005年04月19日 16:01
>まゆさん
コメントありがとうございます。
まゆさんのところは、凄いタイトルと内容のブログですね。(^^;)
Posted by 太鼓屋 at 2005年04月20日 02:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2969243
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」
Excerpt: http://www.m-cinema.info/item/07.jpg 今日、時間ができたので 「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」 を観てきました。 本当はもう一度1作..
Weblog: うぇブログ - mさんのブログ - M[エム]
Tracked: 2005-04-15 01:33

映画「ブリジット・ジョーンズの日記」
Excerpt: 見ていて一緒にああでもない。こうでもない。考えてしまい、失敗しては悔しがり。成功
Weblog: RAKUGAKI
Tracked: 2005-04-16 08:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。