2006年06月04日

免停講習に行ってきた【長文】

先日、違反点数の累積により、短期免許停止処分を食らってしまった。爆弾

違反は全て速度超過。
20〜25km未満の超過が2回に、25〜30km未満の超過が1回で、累積7点。
全て空いている高速道路上で覆面パトカーによる摘発。バッド(下向き矢印)

おいらは自分の運転技術に特別自信を持っている訳ではないので、車間距離のない状態でクネクネと隙間を擦り抜ける様な運転はしないし、一般道では勿論そんなスピードでは走れないし、走らない。
いずれも長距離ドライブの途中だった。(2回は東北道、1回は東名かな?)
少しでも目的地に早く着こうと思ってしまうのかな? しかも、いずれも空いている道だし。
 
 
免許停止処分は初めての経験なので、3回目の違反キップを切られた時には結構ショックだった。がく〜(落胆した顔)
帰宅して調べてみると、短期なので 30日間の免許停止処分となるのだ。
処分通知が来るまでには1ヶ月近く掛かるそうなので、「いつ来るのかな?」なんて少々ブルーだったが、その後もネットで調べてみると、停止処分講習の案内に応じて講習を受講すれば、テストの結果によっては期間短縮が可能らしい。

そして、いよいよ通知が届き、先日講習を受講してきた。
受講料の¥13,800は決して安くはないが、停止期間を短縮できるのであれば背に腹は変えられない。

講習に参加して驚いたのは、自分も含めて余りにも普通の人が多い事だ。
(何を持って普通…と思ったのかは、うまく説明できないけど…爆弾
年配のおじさん・主婦、短大卒業したばかり?と思われる若い女性、大人しそうなサラリーマン風の青年…交通違反というイメージから来る暴走やヤンキーのイメージに当てはまる人は 40人の受講者中の僅か数名だった。

左右に座っていた人の処分書の記載をちらっと見たところ、違反何件かの累積ではなく1件だけの違反だったので、恐らく酒気帯び運転ではないだろうか?

違反が誉められたことではないことは参加している誰もが認識しているのだろうが、教官も言っていた様に違反をした事がない…という人も実際にはいないのが実情だろう。運良くその場で摘発されないですんでいるという事でしかない。
そして、違反などしていなくても事故は起こりうる…。


講習は楽しいものではないが、内容は難しいものではないし、最後のテストも引っ掛け問題はあるが非常に簡単なもので、普通に考えれば 29日の短縮に必要な 85点を取ることは簡単だった。
考えてみると、この程度のテストで 30日の停止処分に対して 29日短縮するというのは、保釈金を払って保釈してもらうというイメージに近いかもしれない。
たらーっ(汗)

とは言え、これで処分前歴1回となり、累積点数のボーダーが4点に下がってしまうので、今後は慎重に考えないと大変だ。
少なくとも1年間は違反をせずに前歴を消さないと、軽微な違反でも下手をすると免許取消処分になりかねない。
最近話題に欠かない「駐車違反取り締まりの民間委託」により、短時間でも車を駐車禁止地域に放置しようものなら、たった2回で再度免停だ。どんっ(衝撃)

直接交通事故に繋がる様な重大な違反でなくとも、軽微な違反を重ねるのは、財布への負担は勿論だが、罰金や講習の受講料で潤う警察を喜ばせるだけだ。
皆さんも気を付けよう。


参考リンク:交通違反の基礎知識
posted by 太鼓屋 at 09:16| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おらは人身事故に切り替えるために来週群馬まではるばる実況見分、事情聴取のやり直しに行ってきます。
相手責任が100%で、こちらが怪我してるのにほとんど誠意ある対応がみられないので、ちょっとむかついております。
おいらの供述によって罰金とか点数とかにも影響する可能性があるらしいのですが、どう供述したものでしょうかね(笑)
Posted by KIKI at 2006年06月09日 18:25
こんばんわ♪太鼓屋さん♪♪♪
ブログ復帰゜☆。・:*:・゜★o(´▽`*)/おめでとう♪
メイルもさっき、やっと更新できました!(´〜`ヾ)ポリポリッ… 。
(〃´o`)=3 フゥ  で、ここに飛んできたら!
免停!!! 講習でしたか・・・お疲れ様です。
メイルも運転は20数年しておりますが、スピード違反は経験してます。
それも、40Kmのとこを51kmで・・・、
40kmのとこを49kmでと・・一週間に2回つかまりました・・トホホ・・・・・。
違反は違反ですから。。。。罰金を支払いました。
とにかく、運転が怖いメイルですw
高速道路は乗れない・・・(ただし田舎方面のみOK)
2車線以上は運転は超緊張します(姫路市までいけません・・・近いのにトホホ・・・)
っていうことで、今ではゴールド免許w
動かないからこその、ゴールドですww


気をつけてd(^-^)ネ!  太鼓屋さん♪
また、いい曲聴いて気持切り替えましょd(^-^)ネ!

\(*⌒0⌒)bがんばっってね〜〜〜♪

じゃ〜〜♪またきますねv(*'-^*)bぶいっ♪

Posted by メイル♪ at 2006年06月10日 19:29
> KIKIさん
相手のある交渉ごとは難しいですね。
保険関係の方にも、相談してみてはいかがでしょうか?


>メイルさん
コメントありがとうございます。
復帰と言うほどエントリーが無いので、お恥ずかしい限りです。
書こうと思ったことは色々有ったはずなんですが、いざこうしてみると何も思い浮かびません。(^^;)

AORネタは、tahaさんやメイルさんのところがマニアックすぎて、薄っぺらなものしか書けそうにないので、益々違う方向へ………。

Posted by 太鼓屋 at 2006年06月11日 22:59
最初の免停ってショックだよね〜 って2度目もたぶんショックなんだろうけど

ワタシもおーむかしにその免停ってヤツ食らっちゃいましたが、確かにその頃はスピード違反なんかで捕まらない年はなかったもんなぁ そりゃ免停にもなるか(-.-;)

で、その時に太鼓屋さんと同じように思いましたよ!多少のお金はらって講習受ければすんじゃう。ホントに事故とか減らそうとしてるとは思えないんだよねぇ。

まぁ反則金なんかは痛いけど、それでも50万円とかじゃないからあんまり懲りない様な気がするってか、自分の場合は「ふ〜ん それだけ払えばいいんだぁ」って拍子抜けしちゃったw
でも本当に50万円とかなったらスッゲーいやなんだけど、、、

エイトに乗ってからスピード出し気味だと思うんだけどなぜか捕まらない。昔(20年くらい前)に比べてネズミ取りなんかもぜんぜん見かけないしねー。

一般道でジェントルな走りをする太鼓屋さんが高速で捕まるってのは「みんながスピード出したくなるトコロ」で張ってるってことに他ならないでしょう! なら混んでる一般道でスピード出した方がイイ???(^◇^)←ジョーダンですが

あっそうそう、同じ免停でも酒気帯びみたいな一発免停より、累積で免停になった人の方がきびしい対応をされるらしく、そのココロは「違反を繰り返す常習者」って思うからみたいです。何とも不可思議ですが、そういう意識が教え込まれてるんでしょうねK札サマには(^_^)
Posted by くりぱっちん at 2006年06月15日 15:54
>くりぱっちん さん
ご自身も免停経験有るんですね〜。
意外です。(笑)

個人的には、東北道みたいに通行量の少ない、ほぼ真っ直ぐな道の速度規定が 100km/hとか 80km/hってのは現代の実情に合っていない様な気がしています。

混み合った道路を車線を移動しながら車間を縫って走るのは非常に危険だと思いますけどね。

酒気帯び運転とかとは、ちょっと次元が全く違うと思うんですよね。(かなり自分勝手な言いぐさですが… ^^;)

追い越し車線を走り続けるのも違反ですが、東北や北陸などの雪の降る地域などは特に、走行車線の路面は非常に荒れていて、追い越し車線の方がスムースで快適ってのも有ったりしますね。
Posted by 太鼓屋 at 2006年06月16日 02:08
>混み合った道路を車線を移動しながら車間を縫って走るのは非常に危険だと思いますけどね。

それ、昨日もいました。カナリ危ないっていうかめちゃくちゃ強引なんです。
で、ドライバーを見るとやっぱり50代くらいのおじさま・・・・う〜ん、今イチバン運転が荒いのはそのくらいのベテランドライバーだって思うのはワタシだけ(-_-;)
自分もオサーンだけど、ああいう風な変なベテラン意識だけは持たないように気をつけまーす。
 思えば強引運転を捕まえる期間とかシステムってないんですよね・・・すっげーあぶないのに!!!

太鼓屋さんって運転おとなしいのにつかまっちゃってお気の毒ですm(_ _)m
Posted by くりぱっちん at 2006年06月16日 21:11
>くりぱっちんさん

車間を縫って走るのは、スモークで中が見えない黒いベンツとか…ってのは昔からの相場でしたが、最近多いのはの暴走ミニバンとかですね。

しかも、「赤ちゃんが乗っています」ステッカー貼ってる奴とか。(-"-;)
そもそも、あれは一体何のつもりで貼っているんでしょうか?
Posted by 太鼓屋 at 2006年06月17日 04:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。