2006年02月23日

最近聴いたCD 「Strength / 古内東子」

最近、ふと聴き返して、また気に入ってしまったのが、これ。

Strength_1.jpg

古内東子というアーティストは、好き嫌いが有るのか、身近には余り好きだという人がいない。
個人的には、非常に優れたメロディメーカーだと思う。
 
  
元々、古内東子という人を知らなかったおいらが、興味を持ったのは全くの偶然だった。

PCを使い始めて数年、サウンドカードなる物を装着して、FM音源による MIDIファイルの再生が出来る様になった。
今でこそ、MP3なんていう形式で、CDと殆ど変らない音質で音楽が聴けるが、当時はパソコンで再生出来る形式の音楽ファイルで、ネットで流通していたのは MIDIくらいしかなかった様に思う。
元々音楽は好きなので、色々なサイトからマニアの人たちが打ち込んで公開されている MIDIファイルをダウンロードして再生するのが楽しかった。

そんな中で偶然見つけたのが「誰より好きなのに」という曲だったのだけど、ちょっぴりスローなバラード調のこの曲のメロディが非常に気に入って、何度も何度も聴いた。
そして、その曲の作者が古内東子という人だと知ったのが最初だった。


それで、CDショップに足を運んだ際に、その人の CDを探してみた。
その時点では、MIDI形式のピコピコした電子音での演奏しか聴いたことが無かったのだけど、理由は無く期待できるという予感だけで、アルバムCD 2〜3枚をまとめて購入した様な気がする。

そんな中の 1枚がこれ。るんるん
彼女の声や歌い方もとても気に入ったのだけど、何と言ってもメロディ命のおいらにピッタリの曲が満載で、暫くはこればかり聴いていた。

しかも、この「Strength」というアルバムはバックを海外の豪華ミュージシャンが固めていて、音楽としてのまとまりというか雰囲気がとても心地よい。
別に、海外のミュージシャンだけを崇拝するつもりも無いけど、こういうアルバムを聴くとその凄さを痛感する。


太鼓屋的には、実際に今クレジットを確認して、Steve Jordan, Omar Hakim, Steve Ferroneという名前を見つけ、あぁ、やっぱりそういう人達の演奏なんだなぁ…と感心した。目
いずれも著名なドラマーだという認識はあったが、ミュージシャンのクレジットで選んだアルバムではないので、何だか逆にとても嬉しい。


1曲目は生ドラムではなく打ち込みなんだけど、そう言うことも全く気にならない。
…って言うか、クレジットを確認するまで全く気が付かなかった。
良く聴けば分るのかもしれないけど、心地よすぎて、そういうことを詮索する気すら起きなかったのだ。

 1.朝
 2.Strength
 3.あえない夜
 4.今の二人が好き
 5.Promise
 6.できるだけ
 7.秘密
 8.歩き続けよう(Album Version)
 9.幸せの形(Album Version)
 10.雨の水曜日


どの曲も良いんだけど、個人的なお薦めは、しっとりアダルトな1、少しテンポ感のある2・7、ドラムとベースのリズムが心地よい9かな。

Strength_2.jpg

古内東子さん、もっと評価されて良いアーティストだと思うんだけどなぁぴかぴか(新しい)
posted by 太鼓屋 at 00:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 最近聴いたCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
太鼓屋さん、こんばんは。

今、私の8のドリンクホルダーの中には、「DISTANCE」のMDが転がっています(^^)

演奏が。。というのは良く分からないのですが、古内さんの曲の中では「HUG」が好きですね。
「Strength」は、MDの山の中にあると思うので、捜索して聞き直してみます

切ない詞を書かせると、ぐっと来るものを書いてくれる人。というイメージがあります。
Posted by yuhki at 2006年02月23日 01:20
Yuhkiさん、こんにちは。

サイトの更新は私のところと余り変らないみたいで、何だかお忙しそうですね。
(うちが更新されないのは、単にやる気の問題ですが…汗)

アルバム「Hug」も勿論持っているのですが、じっくり聴き込んでいないので、聴き返してみますね。
先程、「Hug」だけ聴いてみたのですが、確かに切ない系のバラードですね。

私は元々「歌詞」を余り深く聴かない質なので、やはりメロディとか、曲の雰囲気で好きになっていくみたいです。

「Strength」の出だしの「朝」は、しっとりした雰囲気が好きなんです。
「真昼のような午前二時の街はもう大人たちの遊園地…」っていう歌詞もちょっぴり好きかも。
Posted by 太鼓屋 at 2006年02月24日 00:07
こんばんは。

すいませんm(_ _)m
>古内さんの曲の中で「HUG」が好きですね
と書いたものの、正しくは、アルバム「HUG」の中の「ピーチ・メルバ」が、未だにお気に入りです。

もう、高校生か、大学生頃になると思いますが、当時、FMでパワー・プレイ(「今月のヘビー・ローテーション!」見たいな)されていました。懐かしいです。
他には、「DISTANCE」の最後の曲、「友達」なんかも好きです。

僕も詞は全然、聞かない方だったのですが、ある時期から聞く様になりましたね。。なんでかな。。歳?(^^;;

古内さんの曲は、基本的には、女性らしく、やさしく切ない詞が多いですね。共感できる所もありますが、僕から見ると可愛らしい印象も受けます。

実は、典型的な社会人化?して、音楽も映画も遠ざかってるので、なんとかしなければいけないなぁ。と思う今日この頃です。
Posted by Yuhki at 2006年02月25日 00:51
>Yuhkiさん
「ピーチ・メルバ」聴いてみました。
ほんわかと明るくポップな曲調が良いですね。

古内さんの曲は、曲調は明るいんだけど、詞の内容はちょっぴり悲しい内容だったりするのが面白いです。

私は、アルバム「Hug」の中では「もっと」「Girl is...」が好きかな。

最近の曲では「サヨナラアイシテタヒト」が、「これこれっ」って感じの古内印メロディです。(^o^)
Posted by 太鼓屋 at 2006年03月02日 00:33
太鼓屋さん、こんにちは。

MSN Search から来ました。

MSN Messanger に、現在PCで聞いている曲名が表示される機能があって、そこをクリックすると、聞いている曲名の関連情報が表示(MSN Search で曲名が検索される)されるのですが、「古内東子、Strength、Strength」で検索すると、上から3番目にこのサイトが出てくるみたいです。
びっくりしました。r^^;
Posted by Yuhki at 2006年03月18日 13:08
Yuhkiさん、こんにちは。

MSN Messengerに、そんな機能があるんですね。
聴いている曲名を表示するというのは聞いたことが有りますが、関連情報が検索されるんですね。

う〜ん、このブログがそんな順番で表示されるということは、近頃は話題に取り上げている人がいない…つまりは「タイムリーな話題ではなく、忘れてしまっていて誰も口にしない話題」って事なんでしょうか?(笑)
Posted by 太鼓屋 at 2006年03月20日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。