2007年02月28日

最近聴いたCD 「Best of SOULHEAD」

「SOULHEAD」 どれだけの人がこのアーティストを知っているのだろうか?

Best of SOULHEAD.gif

学生時代なんかと違い、現在ではヒットチャートや音楽情報誌など目にすることも無いので、音楽シーンの状況やヒットしている曲やアーティスト、人気の有る無し等も全く知らない。
おいらも、彼女たちの事を知ったのは割合最近だった。
続きを読む
posted by 太鼓屋 at 23:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 最近聴いたCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

最近観た映画 「墨攻」

まさか、この作品が映画になるとは思ってもみなかった。どんっ(衝撃)

中国・韓国・日本の監督・俳優・スタッフによる合作だが、原作は紛れもない日本発なのである。
おいらが知っている原作は漫画(劇画?)で、世間的にもその方が良く知られているのだと思うが、元々は小説だったらしい。

墨攻.jpg


戦国時代の中国で兼愛・反戦を説いた墨子が起こした墨家という集団。
墨子の思想を広く布教する教団という集まりでありながら、食糧の生産や土木・治水、兵器や戦闘に至るまでの様々な技術を備えた技術者集団であり、様々な人々の要請に応え、報酬を求めることなく、援助・協力を行う。
戦乱の世、国と国とが相争う、様々な権力との結びつきの中で、その墨家も腐敗・堕落の道に進み始めていた。
大国同士の戦の狭間に置かれ、圧倒的な兵力に責めたてられる小国から防衛の支援要請を受けた墨家は、あろうことかそれを断ろうとする。
腐敗した墨家の中に有りながら、始祖墨子の教えに忠実で戦闘技術に突出した才を持つ墨者 革離は、墨家の意向を無視、協力を得られないまま、単身、小国の防衛に向かった…。
続きを読む
posted by 太鼓屋 at 01:23| Comment(2) | TrackBack(1) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

最近観た映画 「それでも僕はやってない」

映画館で観る場合、どちらかというと邦画よりも洋画を選んでしまうのが常なのだけど、この映画カチンコは何となく観たいと思った作品の一つだった。

事前にテレビの特番での紹介や周防監督のインタビューなどを観ていたせいも有るだろう。
日本の裁判制度の現実をかなり忠実に描いているという話だった。

それでも僕はやってない.gif

ストーリーそのものは既に色々なメディアで紹介されているので、ここでは詳しく触れないが、通勤ラッシュの時間帯の電車で痴漢の疑いを掛けられて逮捕された青年の裁判を巡る物語だ。
続きを読む
posted by 太鼓屋 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

最近聴いたCD 「Two's Company. The Duets / Cliff Richard」

この CDCDも先日立ち寄った CDショップで Vanessa Hudgens等と一緒に購入したもの。

Cliff Richardは英国のベテラン・アーティストだが、実はおいらはこの人のことを殆ど知らない。爆弾

Cliff Rechard.jpg
続きを読む
posted by 太鼓屋 at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

東京への日帰りドライブ

ちょっとした用事で、日帰りで東京に出掛けた。車(セダン)

目的は、その用事と買い物(CD & 文庫本)&食事だ…って、ブログに書くほどのことじゃない?(まぁ、ネタも無いので ^^;)


鳥つね 親子丼.jpg
続きを読む
posted by 太鼓屋 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。