2005年10月06日

最近読んだ本 「絶対音感/最相葉月」本

絶対音感.jpg

「流れてくる音楽を聴くだけで、その演奏からコード(和音)名を答えられる人がいる…」という話は学生時代の友人から話に聞いた事があった。
その時は、ただ「凄いなぁ」と思ったし、当時バンドを始めて楽器を身近に感じる機会の増えたおいらは「自分にもそんな才能が有ったらなぁ…」と羨ましく思った。ぴかぴか(新しい)
この「音を聞いて音名を答えられる」という能力(?)が「絶対音感」である。
「絶対音感」について、様々な人へのインタビューや取材を通じて、著者なりの考察をまとめたのが本書だ。
 
続きを読む
posted by 太鼓屋 at 23:30| Comment(18) | TrackBack(0) | 最近読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。