2005年09月24日

最近観た映画 「ファンタスティック・フォー」

Fantastic4.jpg

最近、何故か増えているアメリカン・コミックを原作とするSFアクション映画のひとつ。
宇宙嵐の放射線を浴びて特殊な能力を身につけた4人が悪と戦うストーリー。
4人の超人の中の紅一点、スー・ストームを演じているのが、TVシリーズ「ダーク・エンジェル」で主人公マックスを演じたジェシカ・アルバだ。
(この映画を観に行こうと思ったきっかけの一つが彼女の出演である揺れるハート) 
 
続きを読む
posted by 太鼓屋 at 23:30| Comment(2) | TrackBack(2) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

どうやんの、これ?爆弾

今日、とある立体駐車場で出口に向かってグルグルと降りていると、その通路に変な方向で止まった車が有った。年配のおじさんと奥さんらしい人が僅かに傾斜した下側から車のボンネットに手を置いて上側に押し返している。車(セダン)

おいらの前の車達は事もなげに通り過ぎて行ってしまったが、どうみても困っている様子たらーっ(汗)なので、すぐ先のスペースに車を停め、歩いて引き返して声を掛けてみた。どうもエンジンが掛からなくなってしまっている様だった。
 
続きを読む
posted by 太鼓屋 at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

最近観たビデオ・DVD 「ナショナル・トレジャー」

National Treasure.jpg

ニコラス・ケイジ主演、ダイアン・クルーガー共演のアドベンチャー映画。
遠い昔に失われた財宝を求める冒険の物語で、いわゆる宝探し。

歴史学者であるベン・ゲイツは、一族に伝わる伝説の秘宝を求めて、長年に渡って手掛かりを探し続けていた。
そして、遂に重大な手掛かりである帆船シャーロット号を見つける。
そこには秘宝のありかへの道しるべが残されており、不可思議な暗号メッセージを伝えていた。
メッセージは、手掛かりパスワードがアメリカの歴史を語る上で重大な意味を持つ一枚の文書「アメリカ合衆国独立宣言書」にある事を指し示す。
秘宝を追う為には独立宣言書を手にしなければならないが、「盗むことなど絶対不可能」と言われる厳重なセキュリティに護られ、それは国立公文書館に保管されていた………。ビル
 
続きを読む
posted by 太鼓屋 at 19:00| Comment(4) | TrackBack(1) | 最近観たビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

温泉いい気分(温泉)に行ってきた

東京から友人が気分転換にやってくるので、例によって温泉いい気分(温泉)に行ってきた。

今回の入浴前の昼食レストランは、沼津港の「魚がし鮨」だ。
前回、今回、共に清水町の「うな繁」に鰻を食べにお連れしようと思ったのだが、どうも時間的なタイミングが合わず、2回ともに失敗している。爆弾
前回は温泉入浴後だったので既に閉店時間後に到着、今回は昼と夜の営業時間の狭間で準備中だった。
今日行った「魚がし鮨」は県外の方にも知られた寿司チェーンで、沼津、三島、御殿場等の東部地区以外にも、静岡のパルシェなど中西部にも有るらしい。
実は東京の丸ビルや横浜のランドマークの中にも有るのだそうだ。ひらめき
寿司としては手頃な値段でボリュームのある食事のできるお店だと思う。

「沼津魚がし鮨」
 
続きを読む
posted by 太鼓屋 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラックバック…

殆ど誰にも何処にも特に宣伝していない、こんなブログでも、何処からか見つけてコメントやトラックバックをいただく。これはこれで素直に嬉しいことだ。わーい(嬉しい顔)

以前はトラックバックしてくれた方のサイトを片っ端から訪問して、お礼のコメントを付けていた。

今でも基本的にはそうしたいと思っているが、最近、トラックバックだけして何のコメントも残さない方がいる。
そういう方のサイトを覗いてみると、既に数え切れないくらいのコメントやトラックバックを受けているところが多い。
恐らく、それと同じか、或いはそれ以上の数のサイトにトラックバックをしているのだろうと推測できる。流石に、それだけの数のサイトにいちいちコメントを付けられないだろうとも思う。

彼らにとっては、トラックバックは自分のブログの宣伝だけが目的で、トラックバックしたサイトの記事や内容はどうでも良いのかもしれない。結局、自分のサイトへの踏み台に使っているのだ。ちっ(怒った顔)
一度そう考えてしまうと、いちいちお礼に回るのも面倒だし、感謝の念も吹き飛んでしまう。

そんな訳で、当サイトへのトラックバックは大歓迎しますが、コメントを頂けない場合には、そのまま放置し、お礼にも伺いませんのでご容赦願います。
コメントを頂いている場合には、必ず訪問して私からもコメントを残し、場合によってはトラックバックさせていただこうと思います。


こんな宣言すると不遜かなぁたらーっ(汗)
posted by 太鼓屋 at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

秋葉原にて…るんるん

特に用が有った訳ではないのだけど、折角東京に来ているんだし、少しブラついてから帰ろうと秋葉原に寄った。

いつも思うのだが、今の秋葉原には適当な場所に駐車場が無い。車(セダン)
勿論、電気街から離れた反対側には大きな所も有るし、電気街の中にも本当に小さなコインパーキングは有るのだが、こちらはいつも満車状態。
中にはお店の持つ駐車場も有るが、その店で買い物しなければ高い。
丸の内のOAZOみたいに大きな駐車場を確保して、更に土日は1時間無料だったりすると、嬉しいのになぁ。

秋葉原もだいぶ様変わりして来ていて、昔広大な駐車場が有ったスペースにはビルビルが続々と建ち始め、駅の東南(?)には今風に作り直され、秋葉原とは思えない一角もある。
大型電気店だった建物がドンキホーテになっていたり、コスプレショップなんてのも有るらしい。

少し前に寄った時には、女子高生だろうと思われるお姉ちゃんが、アイドルでも目指しているのか、歩行者天国の路上で歌っていた。カラオケ
勿論、曲の合間には MCを自分でやるのだが、恥ずかしそうだったり緊張したりしている様子は全く無く、堂に入ったものだった。末恐ろしい娘たちだ。

 続きを読む
posted by 太鼓屋 at 22:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

最近観た映画 「Be Cool」

Be Cool.jpg

ジョン・トラボルタ主演、ユマ・サーマン他共演のコメディ映画。

先に紹介したエルモア・レナード原作の小説を映画化した「ゲット・ショーティ」の続編に当たる。

前作は映画業界だったが、今作では音楽業界を舞台に、ヤクザの取り立て屋だった主人公チリ・パーマーが回りを巻き込んで音楽業界での成功を夢見る女の子をスターに押し上げて、夢を実現させて行く。

続きを読む
posted by 太鼓屋 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

最近観たビデオ・DVD 「Get Shorty」

ジョン・トラボルタ主演、ジーン・ハックマン、レネ・ルッソ他共演のコメディ映画。
エルモア・レナード原作の小説の映画化。

やくざの取り立て屋だった主人公チリ・パーマーは大の映画好き。
借金を踏み倒した男を追い掛けていたが、ひょんなきっかけから映画業界に足を突っ込み、映画プロデュースに手を染める。

GetShorty.jpg
 
続きを読む
posted by 太鼓屋 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観たビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。