2005年05月08日

何故? 迷惑では?

丸善での買い物を済ませ、地下のコーヒーショップでカフェラテをテイクアウトして、車に戻った。後は、一路帰宅。
霞ヶ関から首都高速に乗り、そのまま東名へ。

最近、よく迷惑に感じることがある。


続きを読む
posted by 太鼓屋 at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

積ん読?

折角、OAZOに行ったので、丸善の書籍コーナーをウロウロしてきた。

ここ数年、いや十年くらいになるだろうか?
お恥ずかしい話だが、本を読む…という事をしていない。ふらふら
写真入りの趣味の雑誌などは結構買い込んで斜め読みしているが、活字オンリーのいわゆる小説の類は全く駄目である。すぐ眠くなってしまい、根気が続かないのだ。
ひどいもので、眠たい状態で本など読んだ日には、同じページの同じ数行を繰り返し反復するのがオチで、一向に進まない。

そんな訳だから、本など購入しても「積ん読」状態になってしまうのが関の山なのだけど、先日、映画「ローレライ」や「理由」を観てから、原作者 福井晴敏、宮部みゆきの他の作品を読んでみたくなった。
著者の名前でコーナーを見つけ、タイトルと裏表紙にあるあらすじを斜め読みして、幾つか購入することにした。
宮部みゆきは時代劇風のものを色々書いている様だが、どうも時代物には食指が動かないので、現代が舞台の余り肩の凝らない感じのものにした。
ついでに、海外作家のミステリー小説も幾つか…。

続きを読む
posted by 太鼓屋 at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にわかぐるめ 「蔵人厨ねのひ(丸の内 OAZO)」

結局、昼食は昨日に引き続き、丸の内の OAZOにした。レストラン
ランチにしては高価で贅沢なことは分っているのだけど、食事は美味しいし、雰囲気も良い。
それに土日の昼時でも空いている。
まぁ、平日も含めて毎日…という訳では無いし、独り者ならではの贅沢だ。

同じお店に行くのも芸が無いので、また別のお店を開拓することにした。
5Fと6Fをウロウロして、結局、6Fの「蔵人厨ねのひ」という店にした。
例によってお洒落な和風居酒屋だが、昼はランチメニューもやっている。

IMG_0936.JPG

メニューからは、日替わりランチにあたる「おばんざい膳」を選んだ。
惣菜3種、卵焼き、本日の焼き魚、寄せ豆腐、じゃこ、根菜味噌汁、ご飯、お新香で¥1,360なり。
本日の焼き魚は秋田名物の「はたはた」だ。
おいらは見るのも食べるのも、多分初めてだと思う。


続きを読む
posted by 太鼓屋 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | にわかグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食材の補充

土曜の友達との約束を済ませ、日曜は昼近くまでホテルで寝倒してから、帰り支度を始めた。
12:00のチェックアウトに間に合うように慌てて荷造り。
支払いを済ませて、いつもの経路へ。

目的地は、新橋の「せとうち旬彩館」
いつものお気に入り「山清のしょうゆ豆」「ゆずジャム」「讃岐うどん(麺のみ)」を幾つかまとめてカゴに入れると、サッサとレジに向かう。

愛媛みかん系のジュースとかも美味しそうなのだけど、以前に買ってみたものはイマイチだったので、それ以来、余り食指が動かない。目

「じゃこ天」等の海産系の食材もあるのだけど、消費期限が短いので、一人で全部食べきるのには期間的に厳しい。

昼食を2Fの「かおりひめ」で食べても良いのだけど、何となく「別の所にしよう」と考えて、店を後にした。
posted by 太鼓屋 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。